メモ@inudaisho

2017/06/24 はてなダイアリーから引越 / 君見ずや出版

eInk

文石科技( Onyx ) Boox シリーズ新製品の発表 Boox Nova , Poke, Ligo

(20180416 文石科技が各機種のスペックを微博上で公開したのでそれを基準にして書き直した) この4月13-16日にかけて香港にて展示会があり文石科技( Onyx )が例によって例のごとく新製品を発表した。そこに出てきたデザインがそのまま出てくるわけではないの…

文石科技 (Onyx) Boox Max2 付属ペンの代替品

Boox Max2 の付属のペンを先月落として失くしてから代わりに昔買った wacom 製のペンを使っていたが、世代が古いので位置調整しても微妙に位置があわない。文石科技が公式掲示板で絵をアップしたら上位5人にペンもしくは割引券を送るよ!という募集をしてた…

文石科技 ( Onyx ) Boox Max2 三度目のアップデート

(20180321追記 英語版のファームウェアアップデートの件) アップデートというかアップグレードというかどっちがいいのかよくわかりませんが、Boox Max2 の更新が来たというのでさっそくやってみました。2017年12月末、2018年(今年)1月に次ぐ三回目の更新です…

文石科技( Onyx ) Boox Max2 の大きさを漫画本と比較

13.3インチ電子ペーパーAndroid端末の文石科技 Boox Max2 はとにかくデカいのが特徴なのだが、これを漫画と比較したYoutube動画を昨日作った。文石科技自身もこれを漫画読みの神器みたいな感じで宣伝しているのでまぁ同じ路線だ。 www.youtube.com 漫画はA6…

文石科技( Onyx ) Boox Max2 日本発売記念 +使用三ヶ月雑感

BOOX Max2出版社/メーカー: SKTSELECTメディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを見る (2018/03/08 Amazon.comの価格も追記) 1 BooxMax2のお値段 2 Boox Max2 の いいところ列挙 (購入後三ヶ月雑感) 2.1 デカいので本・書類などスキャンしたものが読…

文石科技(Onyx) Boox Max2 のペンをなくした

先週背中のかゆみが一向に治らないので草津温泉まで殺菌に行ったのだが、それはともかくその帰り、東京に寄った。そのとき Boox Max2 でスケッチを試してみようとしたのはいいものの、まだ寒くてそういうこともろくにできないまま、ペンをなくしてしまった。…

博閲( Boyue) Likebook Note

10.3インチ電子ペーパーをつかった電子書籍端末の新顔が来た。前、博閲Paper ( Likebook ) として7.8インチの端末を出した博閲(Boyue)が今度は10.3インチを出すらしい。ちょっと前にGood e-Readerで出たニュースなので見た人もいるだろう。 goodereader.com …

文石科技( Onyx ) Boox Max2 の中国語版にだけある更新アプリ その他

文石科技の微博(weibo)をみているとノートアプリが自動で更新できるようになっているので更新しようと書いてあるのだが、画像をみると見たことないアプリをつかって文石科技のアプリを管理している。おかしくおもい、言語の設定を中国語にしてみると今までみ…

文石科技( Onyx ) Boox Note 正式発表 大型電子ペーパーAndroidの本命

(20180515 そういえばもう発売されてるのでアマゾンのリンクを貼った) BOOX Note 10.3出版社/メーカー: BOOXメディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを見る (20180502 青字でメモリ2Mと書いてたのを修正 恥) (20180123 pro版についての追記) (201801…

電子ペーパーカーナビ

YotaPhone2 と GogleMap アプリで手っ取り早く電子ペーパーカーナビができる。色がでないのでちょっと情報が欠落するが視認性がよいのは換えられない。これだけヒビがはいってるのにそれなりに見えるのがなんともいえない。 車が停まってるときに撮ってるの…

文石科技( Onyx ) Boox Max2 のNoteアプリの筆圧感知が予想以上によい

さて。文石科技( Onyx) Boox Max2 のHDMI接続問題でいろいろやった結果、ヨーロッパ方面で既にMax2が販売されているので、mobilereadの掲示板でもMax2情報が流れはじめていることを知り、のりこんで行っていろいろ情報を得てきたのだが、その中でヨーロッパ…

海信 (Hisense) A2 pro と Yota3 (Yotaphone3)の「使ってみた」動画

ビリビリ動画(中国のニコニコ動画, 哔哩哔哩 (゜-゜)つロ 干杯~-bilibili)に去年の11月ごろから一直評というところがスマホの体験型評価動画なるものをアップしている。「使ってみた」というところか。普通の中国の若者っぽい生活感のある使用レポートという…

文石科技 ( Onyx ) Boox Max2 の電子ペーパーディスプレイとしての限界(修正)

(20180109 画像は残してほとんど修正) (20180121 まとめる) ちょっと前にこういう記事を書いた。Boox Max2 は モニターつまり電子ペーパーディスプレイとしてつかえるのが今までの文石製品との最大の違いなのだが、そのモードがどうなのか動画をつくったとい…

文石科技( Onyx ) Boox Max2 のモニターとしての使い方の動画を公開

文石科技(Onyx) Boox Max2 の売りの一つがHDMIポートを備えていて電子ペーパーディスプレイとしても使えるということだ。動画を作って公開してみた。 www.youtube.com 比較動画の体裁を取っているのはHDMIポート以外の接続方法もあるからだ。 Boox Max2 はAn…

文石科技( Onyx ) Boox Max2 の白黒度合をKobo glo HD と比較

(20180108追記 ここに書いたことは以下の記事で解決したようなものだがのこしておく。 inudaisho.hatenablog.com ) 最初に書いておくが Boox Max2 はスペックからいうと間違いなく神器である。Android の乗った13.3インチ電子ペーパー端末で、ワコムのペン入…

文石科技(Onyx) Boox Max2 の筆圧とハードウェア情報

家から撮った写真 山奥に帰ってきたのだが寒くてあんまり何もする気にならない。といってもコタツに潜って寝てばっかりでは申しわけないのでとりあえず記事でも書くことにした。 Boox Max2 にかぎらず Boox 系のものは Android をつかっているのがウリだ。So…

文石科技 Onyx Boox Max2 に向いたリーダ Librera Reader e-Paper Edition

若干残務処理が残っているのでまだ東京にいるのだが、山奥に帰ったらBoox Max2関係の記事や動画でも量産しようとおもう。それはさておき Boox Max2のホームアプリは文石科技謹製のNeoReader2と密接に連携している。もしくはNeoReader2そのもの。 Kobo 系の場…

ノートパソコンと 電子ペーパーディスプレイ Boox Max2 のための台をつくった

今仕事をしているが毎日ノートパソコンを睨みつけているので目も痛くなってくるし姿勢もわるくなって肩も凝ってくるといろいろ悲惨な状態であった。とりあえず目をなんとかするべくとった手段が Boox Max2 の購入であったが、前回の日記に書いたようにとりあ…

文石科技( Onyx ) Boox Max2 到着

やっと..... やっと届きました!! 届きそうと知って仕事を休んで山奥に帰ってきました! ちなみに、オマケがいっぱいつくはずでしたが、海外だから箱がデカいとか転送できないとかいろいろ言って本体だけ送ってきやがりました。(しかも言うのはあとから) と…

Boox Max2 をポチったその後の状況

(2017/11/26-12/06 現在の状況追記) 先週かそこらに Boox Max2 を淘宝(タオバオ)の boox曼尼金というところでポチったのだが、その後どうなったのか。 事前情報では今日25日発送ということで期待していたが何も反応がないのでサービスに連絡をとってみたとこ…

文石科技の Onyx Boox Max2 の発売日 および Max2とNoteの動画

双十一節とはおそらく十月十日の双十節(中華民国の建国記念日)をもじったものだろうが、どういう経緯でそうなったのかは知らないが、年に一度の大売り出しの日として定着しているらしい。ということで11/1前後から11/11頃までネットの各種モールではそういう…

仕事をしすぎると目が痛くなる

最近やっている仕事は椅子に座ってパソコンをひたすら見続ける作業なので熱が入ってくるとモニターを睨みつけるようになり、自然と目が痛くなってきて夜になると継続不能になる。そういう状態なので電子ペーパーをディスプレイにすることにも興味があるのだ…

Onyx Boox 2017/10新商品情報 (速報) Max2,Max2 Pro,Note,Canvas

国慶節後の10月中旬に香港で広州の文石科技( Onyx )が新商品のお披露目をやるという事は前書いた。 inudaisho.hatenablog.com そこから出た情報が既にネットに流れ出しているのでもうすこし確実な情報が出てくるのを待ってまとめたかったが、ちょっと忙しく…

電子ペーパーをスクリーンにした珍品 PaperMovie (Dasung)

某所で話題にあがっていた中国らしい奇想天外な珍品を紹介しようとおもう。 PaperMovie | DASUNG大上科技--电子墨水显示器发明者与领导者,真正护眼 Dasung (大上科技) といえば、電子ペーパーをつかったディスプレイ Paperlike を開発して注目をあび、今ま…

文石( Onyx ) がこれから出すBooxシリーズの新商品 Boox Canvas, Note, Max2

Boox シリーズを出してる文石 (海外向け名称は Onyx )が国慶節後の10月中旬、香港で新商品のお披露目会をやるらしい。文石の微博(weibo)アカウントで宣伝していた。で、そこで紹介される新商品だが、Boox Canvas, Note, Max2の三種類だそうだ。Max2, Note は…

エプソンの電子ペーパー時計 WristableGPS

電子ペーパーは日光下での視認性が非常によい。これは YotaPhone2 をつかっていて実感するところだ。実はこないだ背面から落として背面もヒビだらけになったのだが、それでも見えてるのでそのまま使っている。背面の電子ペーパーに時計を出したままにして置…

電子ペーパーの大きさを知るために電子ペーパー定規をつくった

電子ペーパー定規を作った。とはいってもたいしたものではない。以下の写真のようなものだ。 自称「電子ペーパー定規」 どういう目的で作ったかというと、だいたいの大きさを知るためだ。電子ペーパーの表示部の大きさを正しく知りかつ本と比較してみようと…

新型 Kindle Paperwhite らしきものの展示品

2017/9/20-9/22(つまり今日)まで台湾の台北でタッチパネルなどのディスプレイの展示会がひらかれている。 2017 タッチパネル&光学フィルム製品、設備、材料展示会 英語名だとわかりやすく Touch Taiwan 2017 というわけだが、eInk社(元太科技)もその出展者…

7.8インチ300ppi電子ペーパー採用の博閲(Boyue) LikeBook Plus (T80S)

今年は電子ペーパーの新製品が続々と出るらしく、あんまり注意してなかった方面からも出てきた。博閲(Boyue) が今月出したのは7.8インチ300ppiの電子ペーパーを採用したものだ。このサイズはこれまで Kobo Aura One だけが採用していたものだ。他には七月にI…

reMarkable の動画

(2017/09/24 他にもいろいろみつけたので追加) reMarkable | The paper tablet reMarkable という 10.3 インチの電子ペーパーデバイスのレビュー動画が 電子ペーパー情報サイト Good e-Reader に出てきたので紹介する。紹介といってもリンク張るだけだが。 w…