メモ@inudaisho

2017/06/24 はてなダイアリーから引越 / 君見ずや出版

YOTA3 か YotaPhone3 か。ロシア情報

 Yota3(YotaPhon3)について、ロシア側からの公式な発表があった。

Ростех :: Новости :: В Пекине состоялась презентация YotaPhone третьего поколения

Wall | VK

 特に興味を惹く点は名称について。YOTA3 になったという報道が6月ごろあったが、今回の発表によると、

YOTA3 は中国市場向け、ロシアなど中国以外では YotaPhone3 のブランドでいく

 ということでわざわざ YOTA3 と呼ぶ必要もなさそうだ。これからの予定については

  • 2017/9/5 先行予約受付開始(京東 JD.com)
  • 2017/9/18 発売開始
  • ロシアでの発売は年末

 中国市場で今年度内に百万台以上の出荷を見込んでいるらしい。

 この露中合弁の事業についてだが、ロシアと中国両国の100人以上のスペシャリストが集結して作ったと書いてあるのでなかなかおもしろい具合ではある。具体的なスペックは京東(JD.com)での公開を待った方が確実だろうが、上記情報源で今までと少し違うのはバッテリーの容量が3200mAh → 3300mAhというところだろうか。

 コンセプトについては、若者と読書層を狙ったものらしい。ということで、2017/08/23 の速報にもあったように電子書籍プラットホーム各社がYotaPhone3 向けのアプリを提供するらしい。

 以上。