メモ@inudaisho

2017/06/24 はてなダイアリーから引越 / 君見ずや出版

Retina ディスプレイの画素密度

 アップルのコンピュータの Retina ディスプレイは急速に画素密度を上げて他のPCの画素密度が上がるきっかけとなったので高画素数で美しいみたいな風潮があるが、実際はどれくらいなのか調べてみた。実数はアップルのサイトを引用した。

support.apple.com

 ちなみに画素密度の計算機として以下のサイトをつかった。

testpage.jp

機種 ppi 計算にあう基数(インチ、画素数)
MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012) 以降 227 13.3 2560x1600
MacBook Pro (Retina, Mid 2012)/ MacBook Pro (Retina, 15-inch, Early 2013) 220 15.45 2880x1800
iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015) 219 21.5 4096x2304
MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) 以降 226 12 2304x1440

 とこんな感じである。スマホだと400ppi台はザラにあるのでそれくらいいってるのかとおもっていたがさすがにパソコンのディスプレイだと220ppi前後らしい。なんだこの程度か。