メモ@inudaisho

2017/06/24 はてなダイアリーから引越 / 君見ずや出版

広州文石の微博(weibo)

 今さらだが広州文石(onyx)の微博(weibo)があるのに気付いた。

文石科技BOOX的微博

 これから出す Max2 と Note の情報を小出しにして反応を伺っているようだ。トップに「有多少人在等BOOX Note的童鞋呢?」というのが固定してあるところをみると、Max2 よりも Note がどれだけイケるのか気にしているらしい。

最新のeInkディスプレイcartaはなんでも300dpiなのか? - メモ@inudaisho

 というのでまとめたように現在電子ペーパー機器を出しているところは eInk の限られたメンツの中から選んで製品化するしかない状態だ。6インチや13.3インチは kindlekobo などの旧来の電子書籍リーダ利用者層やソニーDTPシリーズの顧客を狙えるという利点があるが、顧客層がないところへ新メンバーを出すにあたってはナーバスになるというところだろうか。(過去に出した eInk スマホなどは成功していない) 

Note

  • 値段がN96を越えるのは確実
  • 10.3インチ 300g程度
  • デュアルコア
  • マルチタッチ+デジタイザ
  • ライトなし
  • 10月末 (→ 11月の見込にのびた 2017/8/21)

Max2

  • クアッドコア、RAM2G、Andoroid6
  • ライトなし
  • マルチタッチ+デジタイザ
  • HDMI端子付
  • 現在生産中
  • 9月末発売 (→ こっちも11月の見込になった 2017/09/22)

中国国内の公式販売先や代理店

文石BOOX国内到底有哪些代理商?

ショールーム

 広州と上海の二箇所ある。

  • 広州 百脳匯科技大廈B1 地下鉄の駅(岗顶)から直結 BOOX体验店来啦,约吗?
  • 広州 天河区天河路228号正佳广场4层 Hi百货
  • 上海 徐汇区漕溪北路333号中金国际广场百脑汇二期(乐之科技智能生活馆)

 上海は電気街の中だな。広州は知らんがまわりにショッピングセンターが多い。どっちも地下鉄でアクセスしやすいので行くことある人は行ってみるのもよさそう。

BOOX MAX(JPモデル)

BOOX MAX(JPモデル)

BOOX N96(JPモデル)

BOOX N96(JPモデル)

BOOX N96ML(JPモデル)

BOOX N96ML(JPモデル)