メモ@inudaisho

君見ずや出版 / 興味次第の調べ物置き場

明智光秀

南丹市八木町諸畑の明田氏

家紋研究家の探索 出身は信州? 内藤氏の配下 遁世? 秋田 明田 麻田 家紋研究家の探索 明田理右衛門の出身地丹波の明田氏について調べていたらこういうブログをみつけて、前の「明智光秀の首塚と明田理右衛門 その2」の方に追記しといた。 arkness.blog.fc2…

明智光秀の首塚と明田理右衛門 その3 「18世紀後半光秀再評価の波とその背景」(了)

光秀の評価について 光秀の地子銭免除 18世紀後半の光秀再評価の波 人形浄瑠璃の翳りと反面人物 淀城の稲葉氏 「明智光秀首塚」の寄進物 明田理右衛門が光秀の子孫を名乗った理由の推測 作られる歴史 参考 inudaisho.hatenablog.com 光秀の評価について 「そ…

明智光秀の首塚と明田理右衛門 その2 理右衛門の出身地

明田理右衛門の光秀子孫説 『翁草』の明田理右衛門 丹波の明田 『華頂要略』の明田理右衛門 『都名所図会拾遺』の明田氏 『閑田次筆』の明田利右衛門 inudaisho.hatenablog.com 明田理右衛門の光秀子孫説 蹴上にあった「光秀の首塚とされるもの」と今現在白…

明智光秀の首塚と明田理右衛門 その1 本来の「首塚」

いわゆる「明智光秀の首塚」 本来の場所は蹴上 江戸時代 京都の案内記にみる首塚の所在 ここに首塚があった理由・弔う人たちの存在 東照宮の存在 明田理右衛門 いわゆる「明智光秀の首塚」 いわゆる明智光秀首塚 京都東山の三条通りから白川沿いに南へ下った…

明智越と愛宕山

明智越 愛宕山との関係 荒神峠 明智新道 (20190427 追加) 勝軍地蔵 細川氏と勝軍地蔵 明智光秀と勝軍地蔵 京が見える明智越 江戸時代前期の明智ルート (20190427追加) 追記 20190424 明智越 亀岡盆地から京都方面へは普通国道9号線沿いの老の坂で出るのが普…

京都新聞「勤王の村」記事の謎 その3 『民衆と天皇』

これまでのあらすじ 『民衆と天皇』 研究対象への興味のなさ 空中戦の坂田 「有力百姓」 光秀乱入事件 これまでのあらすじ 京都新聞に「勤王の村」という三回の連載があったが、内容は山国地方の歴史から歴史事実を偏って切り出して攻撃する謎の煽り記事であ…