メモ@inudaisho

君見ずや出版 / 興味次第の調べ物置き場

院試合格と院試対策

院試合格 院試対策 読解力涵養 基礎知識の詰め込み 中国語の語感 あんまり役にたたない 院試合格 さてあーだこーだ書いてた院試ですが、なんとか通ったようです。あーよかったよかった。ちなみに母校じゃないです。あと日本史とか東洋史とか西南アジア史とか…

亢龍有悔

亢龍有悔 院試に失敗したらインド逃亡だな 亢龍有悔 さて、今回院を狙うことになったのは卒論の内容を世間に出したくなり、人にポロっと言ったのがきっかけであるが、その後卒論をpdfにしたのを送ったので18きっぷが使える間に反応を伺いに行ったら、こうい…

カラー(色付)電子ペーパーのスマホ CES2020

アメリカのラスベガスで1/10まで開かれているCES2020で今年もいろいろ新製品がチラ見的に出されているわけですが。 Presenting the world’s very first Color E Ink screen reading mobile phone crisp from #CES2020.Why not add “improve eyesight” to you…

大学院に行くことにした(行けるとは書いていない)

今年は大学院に行くことにした。博士前期過程つまり修士ってやつですね。45歳(新学期には46歳)の今から行って意味はあるのか? まぁ実際社会的にはあんまり意味はなさそうだがかまわない。50代になると脳が柔軟性をなくして新しい考えが入らなくなる。40代後…

中古レッツノートを買った ( Windows10 視覚効果の切り方 )

もともとレッツノート党 東芝の安いグレードの中古を買ったらあんまりよくなかった アンチエイリアスに対する反応の二流派 レッツタウンの再生品 画面効果の切り方 終わりよければすべてよし もともとレッツノート党 今つかっているノートパソコンは富士通の…

京都市長選の脱法?事前選挙運動

京都市長選公示前なのに選挙カーが出回る怪 回避団体?「つなぐ京都2020」 共産党も公式に宣伝してる 常習犯? 京都新聞なんかもその御先棒を担いでいる 京都市長選公示前なのに選挙カーが出回る怪 福山云々と触れまわる街宣車が出回るのをこの12月二回ほど…

鷲峰山の行場

鷲峰山 金胎寺 行場入口 谷まで下る いくつか滝 岩場 帰路 鷲峰山 ネットで拾った飯道山かなんかの論文pdf(何でみつけたのか今探してもわからない)をみていると、甲賀の飯道山から奈良西部の矢田の松尾寺まで行く修験の修行コースが江戸時代のはじめごろには…

某家文書のこと

今年の秋出現した某家文書 某研究所の保存もひどかった 私大はやばい 今年の秋出現した某家文書 どうなってるのかよくわからんで某家文書としておくが、今年の秋、山国の外に出ていた某家が絶えたということで、某所から山国の某所へ某家文書が送られてきた…

朝日新聞の明智光秀記事に山国が出ていた

朝日新聞の周山城記事に山国が出てきた また坂田が人の出番を押領しているゾ 「真正文書」にない事件のことを聞くだけムダ そもそも悪人論がムダ どうせ大河ドラマもその程度のもの 朝日新聞の周山城記事に山国が出てきた 以前、人を明智光秀のつくった周山…

近現代史の学者は偽史に弱いようだ - 大神系図の山国出身伝承 -

淺川道夫・前原康貴『丹波・山国隊 時代祭「維新勤王隊」の由来となった草莽隊』2016 通史部分の独自見解 「本苗大神山国家系図」 竹田聴洲の大神系図論文 奈良の富雄方面では山国出身伝承はまだ生きている 椿井政隆との関係 九州出身説について 山国の由来 …

2019年eInk社の新カラー電子ペーパー ?

突如登場した新カラー電子ペーパー TFT なのかeInk社の電子泳動方式なのか プリントカラー電子ペーパー技術? 突如登場した新カラー電子ペーパー Good E-Reader でeInk社(台湾 元太科技)の新しいカラー電子ペーパーと称するものがでてきた。 www.youtube.com…

吉岡拓(𠮷岡拓)の山国隊講演で出た資料の出所

2019 山国隊講演 「三国隊」「条々」「定」 京北の郷土史家 湯口進 講演の根拠となった資料は湯口進の調査で出てきたもの 要領だけいい連中になにか書くだけ無駄 2019 山国隊講演 さて2019年10月にあった山国隊講演を聞いたあと無駄に攻撃的なエントリを書い…

子孫商売のメディアミックス

明智憲三郎本が売れているらしい 『村上海賊の娘』と村上典吏子氏 子孫商売と慶應 明智憲三郎本が売れているらしい 来年の大河ドラマの明智光秀をあてこんでいろいろ本が出ているがその中でも明智憲三郎本が売れているということでしばらく前に twitter で話…

電子ペーパー採用のシャープの電子ノート WG-PN1

電子ペーパー端末 シャープの電子ノートが電子ペーパーを採用 Boox Nova Pro と 比較 電子ペーパー端末 電子ペーパー端末は分類すると三つくらいあるとおもう。 Amazon Kindle のような 読書専用端末 ソニーのデジタルペーパーのような筆記に特化した端末 文…

LEDセンサーライト設置一年

中国製LEDセンサーライト 一個二個なら日本製 中国製LEDセンサーライト 日本製のハロゲン球式のセンサーライトは買ったことあるのだが、中国製のLED式のセンサーライトがアマゾンに溢れていたので設置を検討したのが去年。それからどうなったのか書く。 新し…

非破壊スキャン装置の自作

非破壊スキャン装置の自作 まずは成果をご覧あれ ライトの問題 台の問題 シャッター かたづけるとこうなる かかったカネ 非破壊スキャン装置の自作 スマホで本のコピーをする話題は↓で書いてます。今回は装置を格安で自作したという話です。 inudaisho.haten…

講演の感想

11/17に二つ講演があって二つ目もどんなもんかうっかり聞きにいってしまったのだが、こっちは老人にエネルギーを吸いとられるような感じがあり、一つ目のつづきを書くのがおっくうになってとっとと寝てしまった。で、起きて一度書いたもんの続きを書こうとお…

明日は山国荘調査団調査成果説明会

山国荘調査団調査成果説明会 挨拶 坂田聡 山国荘調査団の歩みと25年間の成果 村上絢一 戦国時代の山国荘と宇津一族 (宇津氏は本当に「侵略者」だったのか) 熱田順 黒田の人々はなぜ山国隊に参加しなかったのか 𠮷岡拓 山国神社に伝わる2枚の世界図(海外に目…

叢書の古本は今買わないと消えてしまうかもしれない

百万遍智恩寺の古本まつり 日本名著全集(江戸文芸の部) 日本絵巻大成正編、大漢和 紙の本の値打ちがなくなってきている それはそれとして 百万遍智恩寺の古本まつり 今年は久しぶりに百万遍の智恩寺の古本まつりに行った。大学にいたころはよく行って変な本…

スマホで本のコピー(スキャン)

コピーは本を壞す スマホで撮影 画像処理の比較 十分光があるところ すこし光が足りないとき もっと足りないとき 大津の技法と適合的閾値の選択 スマホは非破壊スキャンにつかえる コピーは本を壞す その昔大学の学部にいたころは一枚4円のコピー屋のスタン…

死体蹴りの歴史学

藤田和敏の甲賀古士研究 「忍術を誇張」の誇張 『万川集海』だけで忍術の紹介 修験道という補助線をいれるだけで全部壊れる話 文化に理解のない歴史屋 藤田和敏の甲賀古士研究 藤田和敏という人がいて「甲賀古士」で論文を書いている。甲賀古士というのは、…

今見て怪しいものは昔見ても怪しい - 正治二年官位次第 -

正治二年官位次第 文化4年(1807)時点で既にあやしい 西尾正仁は室町時代後期に比定 加上の原則 政治的年代の確定 (20191102追記) この記事の意味 正治二年官位次第 京都の北の山国に「正治二年官位次第」という文書が残されている。要は由緒があるとされる名…

山国の献上鮎の起源

山国の献上鮎 禁河 検非違使と清目 普通に言われる起源 附録 「大江御杣」 山国の献上鮎 淀川の上流にあたる上桂川(大堰川)では夏になると鮎が遡上していたのだが、日吉ダムなどができて遡上できなくなったので、今は養殖したのを放流することになっている。…

地下官人の近衛府官人(御随身・府随身)は朝廷の忍者?

近衛府官人の出身の謎 京都の水口家は甲賀出身 近衛府官人の三上家は豊臣秀吉の大名中村一氏の子孫 系図のあやしさ これだけでは忍者説には弱い 川上仁一と甲賀隊(甲賀勤皇隊) 「禁裏警衛の村雲流忍術」 近衛府官人(随身)と忍術 甲賀と禁裏警衛 近衛府官人の…

調査を続けて遂に火元に到達した模様

さて、あちこち図書館に行って調べたりしているのだが、京都の北の丹波地方に流布している江戸~明治期に作られた偽文書の中でどうも無駄に「野尻」家が持ち上げられている節があり、おかしいなとおもって興味本位で調べていたのがはじめである。ところが、…

論文って素人でも投稿できるらしい(受けいれられるとは書いていない)

ちょっとある人にメールで相談してみたら、何もない素人でも投稿できる日本史の雑誌を教えてもらった。なんだ。少なくとも日本史の専門出てないと投稿できないと思いこんでた。 日本史研究・日本歴史・歴史学研究・史学雑誌 らしい。なんだ。史学雑誌もオー…

山国隊と地下官人

山国隊の結成動機 水口家は地下官人家 『地下家伝』の整理 水口家は士族になっている 山国と地下官人 山国隊と地下官人 〆 山国隊の結成動機 こないだ吉岡拓の講演を聞いてきたことは書いたが、考証自体は正しいものの、彼は勤王で説明することに汲々として…

「杣」字の由来

国字「杣」字の由来 算師 山田福吉の造字説 修理職 算師 山田福吉 まとめ 国字「杣」字の由来 杣「そま」は中国にはない漢字で日本で作られたものだという。ではいつごろか。奈文研の木簡庫で検索すると、例の長屋王邸跡の木簡の中に「丹波杣」と書かれたも…

VRディスプレイがほしい

ノートパソコンの画面は狭いし疲れる VRディスプレイがほしい Epson Moverio VR Studio (京都の地下鉄醍醐駅直結 パセオダイゴローにあるVR施設) ゲームには十分でも文字仕事にはまだまだこれからか ノートパソコンの画面は狭いし疲れる 今はノートパソコン…

ウィングス京都の山国神社から出た地図の展示を見に行った

山国神社で出た地図の展示 講演は山国隊関係 花園大学松田隆行による概説 吉岡拓「山国隊の出征経緯を再考する」 山国隊の読み方 核心部はまとも 説明が雑だから誤解される(20191011追記) どうでもいいオチ (20191011 むかついた勢いでそのまま書いて無駄に…